· 

【11/25】オープニング・イヴェント第4弾「ホリスティック・ボディワークの探求」ゲスト:中川れい子先生

ホリスティック・スペース=アクエリアス オープニング・イヴェント第4弾 

「ホリスティック・ボディワークの探求」

https://www.facebook.com/events/260469881324760/

 

【日時】11月25日(日) 11:00~17:00   (開場:10:30) 

 

【特別ゲスト】中川れい子先生(タッチケア支援センター理事長)

 

【進行】

 

10:30 開場            

11:00 神尾・挨拶            

11:10 中川れい子さんスピーチ            

 「私の歩んできた道」            

12:00 (休憩)            

12:10 ダイアログ~中川×神尾 (×会場)            

13:00 (昼食)            

 れい子さんを囲んで(1)                        

14:30 中川れい子さん            

 タッチケアの実践WS                        

16:00 (ティー&スウィーツ・タイム)            

 れい子さんを囲んで(2)            

17:00 終了

 

 * * *

 

「ホリスティックな身体観から、

 タッチケア&ボディワークの未来を見つめる」

水瓶座の時代に入り、

私達の身体観は大きく変容しつつあります。

 

人のからだを客体化し、

解剖学的に分析できるBODY(三人称の身体)の研究が

さらに深まる一方、

私達一人一人が、内側から感じるからだ

SOMA(一人称の身体)の探求も広がりはじめました。

 

こうした“からだ(SOMA)”への取り組みは、

心の表層から深層へと駆け巡り、

関係性や環境・自然、

そして、肉体を超えた”魂“としての自己とのかかわりも

支えていくでしょう。

 

一方、現代科学は、

すべての存在はエネルギーであり、

循環しあうというホリスティックな世界観&人間観を

証明しつつあります。

 

さらに、電波や電気と共存する現代社会において、

私達の身体観はよりダイナミックに変容していくでしょう。

 

今回は、こうしたホリスティックな身体観を

神尾学先生とご一緒に巡らせていただきながら、

触れるワークやケアの在り方、

ボディワークの未来を、

具体的な事例と、体験的なワークを通じて、

皆さんとご一緒に探求したいと思います。

 

講師:中川れい子 プロフィール

NPO法人タッチケア支援センター理事長。

エサレンRボディワーク認定プラクティショナ。

 

1998年より、ボディワーク・心理学・各種ヒーリング・瞑想等を学び、2001年、エサレンRボディワークを中心に開業。

こころ・からだ・魂の分離の癒し/統合をテーマに施術を積み重ねる。

 

2011年、NPO法人タッチケア支援センターを設立。

被災地・高齢者施設・緩和ケア病棟等へと実践の場を広げ、

「こころにやさしいタッチケア講座」を通じて教育に携わる。

 

≪身≫の医療研究会理事、

日本タッチ協会共同代表。

兵庫県出身。

関西学院大学文学部美学科卒。

 

関西学院大学文学部卒業後、

塾・予備校等の教育産業に従事。

 

1995年、阪神淡路大震災で被災し

避難所・仮設住宅でボランティア活動を行う。

 

そうした体験から「からだ」を通じての

心身の癒しとサポートに関心をもち、

ボディワー心理学、各種ヒーリングを学び始める。

 

1999年、エサレンRボディワークと出会い、

その後認定プラクティショナーとなる。

 

個人セッションを積み重ねる中、

触れることの諸相とその心身への影響について探求を深め、

2003年よりタッチやボディワークに関する講座を開講。

 

さらに、

2011年、NPO法人タッチケア支援センターを設立。

こころと身体のつながりや、心身への気づき、関係性、

そして、タッチの質感を重んじるタッチケアのあり方を追求し、

その普及・教育・相談事業を展開する。

 

対人援助のための「こころにやさしいタッチケア」講座や、

「タッチとこころ」等の講座を開講。

また、高齢者施設・がん患者会・うつ病の方の就労支援センター、

発達障害・精神障害の方のデイサービス等での

ボランティアや出張講座、

 

産婦人科病棟での、

産後の方への全身のオイルトリートメントの施術者としても活動。

 

日本タッチ協会共同代表。

身の医療研究会理事。 

エサレンRボディワーク等の個人セッションは、

アマナスペース(amana space)で随時受け付けています。

 

 

 * * *

 

【会場】ホリスティック・スペース=アクエリアス 

 

東京都中央区日本橋馬喰町1-5-10 林ビル4階

1階が日高屋のビルの4階

馬喰町・馬喰横山より徒歩1分。

1番出口を右へ、すぐの角を右に曲がってすぐ。

小伝馬町・東日本橋・浅草橋からも徒歩圏内。

https://www.holisticspace-aquarius.com/access/ 

 

【参加費】7,000円(軽食・お茶~菓子つき) 

 

(オープニング・イヴェント第2~4弾に3日連続ご参加の方は【3日で15,000円】です。

オープニング・イヴェント第1~5弾にすべてご参加の方は【5日で20,000円】です。

詳細: https://www.holisticspace-aquarius.com/schedule/ ) 

 

【定員】35名 

 

【お申込み】 

 

件名を「〇月〇日イベント申込み」(参加される日にちを書いてください)として、下記の項目を holist.aquarius@gmail.com までメールでお送りください。 

 

①お名前

②ご専門(あれば)

③メールアドレス

④部分参加の場合、おおよその滞在時間帯

 

 * * *

 

3日連続のオープニング・イヴェントの最終25日、

関西で、エサレン・マッサージをはじめ、

深くボディーワークやタッチの世界を探求されてきた

中川れい子さんをお迎えしての会のプログラムが決まりました。

 

この日はゆったりとした雰囲気でやりたいと思いますので、

流れによって、多少時間が前後するかもしれませんが、

ご了承ください。

 

午後からの

「タッチケアの実践WS」

だけのご参加でも、大丈夫です。

 

この日は他の日に比べて開催時間が早いのは、

遠方から連日ご参加いただいた方が、

この日のうちに帰りやすいように、

ということでの配慮でした。

 

参加費は1日、7千円ですが、

3日連続参加の方は、1万5千円と、

(どの日も、飲食・デザート付きですので)

超お得パックもご用意しております。

 

れい子さんとはこれまで、

FBを通じて様々な話題で意見交換をさせていただいてきましたが、

私のような学術的な研究者タイプとは違いますが、

本当にあらゆる分野に興味関心をもたれていて、

しかもそれぞれに対する見方が皆つながっていて、

ホリスティックで深いので、

 

この日も、私だけでなく、

参加者の方々の興味関心のある色々な切り口から、

ご質問を投げかけていただいて、

様々な話題で味わいのある対話がなされることを、

楽しみにしています。

 

今まで、東京では、こうやってじっくり

れい子さんのお話を伺う機会はなかったと思いますが、

これを機に東京~関東方面にも、

れい子さんの大ファンが増えるのではないかと思いますし、

それは日本のセラピスト界に、

とても良い流れを起こすことにもなると思っています。