· 

【12/24】オープニング・イヴェント第5弾「ホーリー・デイ&ホーリー・ナイト」ゲスト:本山一博先生・工藤ゆみさん

ホリスティック・スペース=アクエリアス オープニング・イヴェント第5弾 

「ホーリー・デイ & ホーリー・ナイト」

https://www.facebook.com/events/2177356562583329/

 

【日時】12月24日(月・振休) 14:00~21:00(開場:13:30) 

 

【特別ゲスト】

 

本山一博先生(本山博氏・後継者、玉光神社・宮司) 

工藤ゆみさん(シンギングリン演奏・鉛筆画)   

 

【おおよそのタイムスケジュール】(2018.12.2現在)

 

13:30 開場

14:00 神尾・挨拶

14:10 本山一博先生スピーチ

 「本山博先生のホリスティックなアプローチと

    その遺産を受け継ぎ発展させる道を探る」

15:30 (ティー&スウィーツ・タイム)

16:00 ダイアログ~本山×神尾 (×会場)

 「新しい時代づくりのための協力体制づくり」

17:00 (軽食) 

18:00 工藤ゆみさんのご紹介とお話

18:30 オームチャンティング

19:40 工藤ゆみさんによる

     シンギングリン演奏~瞑想

20:30 (ティー・タイム)

21:00 終了

 

 * * *

 

【会場】ホリスティック・スペース=アクエリアス 

 

東京都中央区日本橋馬喰町1-5-10 林ビル4階

1階が日高屋のビルの4階

馬喰町・馬喰横山より徒歩1分。

1番出口を右へ、すぐの角を右に曲がってすぐ。

小伝馬町・東日本橋・浅草橋からも徒歩圏内。

https://www.holisticspace-aquarius.com/access/ 

 

【参加費】7,000円(軽食・お茶・菓子つき)  

 

【お申込み】 

 

件名を「12月24日イベント申込み」として、

お名前と連絡先を記入の上、

holist.aquarius@gmail.com までメールでお申し込みください。

 

 * * * 

(2018.12.4 追記)

本山一博先生は、

私の活動をフォローしていただいている方は、

すでによくご存じと思います。

 

昨年12月にスピエネットでお呼びしたり、

さらにはもっと前になりますが、

本山博先生の最後の講演会などで、

一緒に企画運営させていただいたりしていましたので、

直接ご存じの方も、いらっしゃるかと思います。

 

天才であり、カリスマ的リーダーであったお父様の

本山博先生のご子息・後継者ということで、

とても恵まれた部分とともに、

人知れず苦労されている部分も当然お持ちで、

とても知的なのにそれを隠した、

まろやかで親しみやすいタイプの方です。

 

 

もうお一方、

工藤有美さんは、

逆にご存じの方が少ないかと思いますが、

とても才能ある、凄い方なのです。

 

 

私がしばしばご紹介している、

スワミ・パラマハンサ・ヴィシュワナンダの

10月のサットサングやダルシャンに行かれた方は、

会場に飾ってあった白黒写真のような細密画を、

覚えていらっしゃいますでしょうか?

 

あれも、有美さんが描いたものなのです。

彼女は、それまで絵など描いたことがなかったのに、

数か月で、プロのような絵の才能を発揮し、

今日に至っています。

 

有美さんは、ヴィシュワナンダの伝えている
アートマ・クリヤ・ヨーガ を熱心にやることによって、

絵の才能が開花した、と語っています。

 

ただ、とても集中力のある方で、

その前にも後にも、色々なことにチャレンジして、

高いパフォーマンスを示されています。

 

私が最初に有美さんに出会ったのは、(今では普及し、人気が高い)

シンギングリンのスタッフをされていた時でした。

もう10年近く前のように思います。

 

そんな前?

はい、私は、シンギングリン開発者の、

和真音さんとは、リンの開発前から面識があり、

リンの開発のプロセスから初期の普及段階まで、

関わらせていただいていました。

 

その際に、有美さんとも出会ったのですが、

そのときすでに、有美さんとは、

伝導瞑想をともにやっていた、

という共通点もあり、

今日に至っています。

 

で、私がヴィシュワナンダを知ったのも、

有美さんがFBで彼の写真を上げていて、

それを一目見たときにとても惹かれて、

これはただ者ではないと思ってフォローし、

第1回目の来日イヴェントから参加できる、

というラッキーに恵まれました。

 

何か、不思議なつながりを感じる一人です。

以下、ご本人から送られてきたプロフィールと、

シンギングリン瞑想の説明文です。

 

 

〈Ladli 工藤有美 〉
アートマ・クリヤ・ヨーガ ティーチャー、

鉛筆画家、

シンギング・リン奏者、

シンガーソングライター

「生きるとは」「自分とは」といった真理の探究を、

様々な角度から行なっている。

伝導瞑想にも長年関わっている。

 

 

 

〈シンギング・リン瞑想〉
シンギング・リンの音色は、

深いリラックスにいざなう音色。


瞑想体験が無い方でも、

その響きの心地良さに、

す~っと知らぬ間に瞑想状態に入っていきます。


幅広い周波数帯の音がバランス良く出ており、

脳波に直接働きかけるためです。

体と心の深い部分まで作用し、

これまで味わったことのない、

宇宙に漂うような深いリラックスを味わうことができます。


リン瞑想では浄化が起きるので、

とてもスッキリとリフレッシュした気分になり、

ブレが修正され、

自分のコアがしっかりしてきているのを感じることでしょう。

 

 

また、その前に行っていただく、

オームチャンティングのご案内は、こちらです。

 

 

<オーム・チャンティングとは…>


5000年前にヒマラヤで行われていた

グループ・ヒーリング・サークルで、

世界的に有名な著書『あるヨギの自叙伝』により

大変名が知られているマハーヴァター・ババジによってもたらされ、

弟子であるパラマハンサ・ヴィシュワナンダを介し、

現代に復活しました。

 

 

皆さんで円になり、聖なる音オームを唱えます


この宇宙根源の聖なる音オームを共に響かせることで、

唱えている人の肉体と精神を癒し、

心と体と魂のバランスを整え、喜びに満ちた人生へと導きます。


またそのエネルギーは他者へも送ることができ、

周りの環境、街、動物、自然、土地、エネルギー、

生きとし生けるもの、故人をも癒します。

 

そして、母なる地球に大いなる素晴らしい癒しと恩恵をもたらし、

人間世界のバランス、またその一体性を取り戻す助けとなります。

 

国籍、民族性、宗教を問わず、どなたでも参加でき、

現在、2000人のオーガナイザーにより、

世界70カ国で行われています。

 

 

このオームチャンティングを行ったあとの、

シンギングリン瞑想がいかに浄化された素晴らしいものになるか?

ご期待ください!

 

ぜひ、聖なる1日を、ご一緒に!

 

 * * *

 

(2018.12.8追記)

午後2時からは、本山一博・玉光神社宮司によるお話、

夕方6時からは、工藤有美さんのオームチャンティングから、

ヴィシュワナンダの関係者がたくさん加わってくれそうで、

凄くパワフルで神聖な時間になりそうです。

https://ameblo.jp/spiken777/entry-12423720920.html

 
『秘教から科学へ』解説講座DVD
https://ameblo.jp/spiken777/entry-12423720920.html

アクエリアスのオープン記念ということで、

オープニング・イヴェントのときだけ、

定価1万円 ⇒ 半額の5千円で、

販売しております。

ラスト・チャンスです。

 

その他のときは、今後、

アクエリアスでの特別イヴェントの際は、7,700円で、

書籍『秘教から科学へ』とセットの際は、10,000円で、

販売しております。

 

その他の時や郵送ご希望の方は、1万円になりますので、

今回、ご参加いただけない方は、

月に1度くらいずつ開催予定の、特別イヴェントにご参加いただいて、

購入されるのが良いかな、と思います。