· 

(報告)【5/19】ホリスティック・ライティング講座 講師:滝本竜彦先生

昨日の講座、即実践に関する深い気づきが得られるという意味で、今まで私が受けた中で一番効果のあるものでした。

ライティングというと通常、直接的には、ブログや書籍のようなものですが、アカーシック・レコードのことを思い出していただければ分かるように、実は私たちの行為そのものがすべて、後で読み取れるような記録を残していく=書く行為なのです。

私自身、実際に昨日の講座で一番役に立ったことは、今後のアクエリアスを、どんな場にしていこうか?というイメージが明確になったことです。

そこでどんな絵を描いていきたいと、自分は思っていたのか、それについて、明日以降、少しずつ書いていきたいと思っています。

滝本先生の講座も、今後また受講いただける機会を作りたいと思いますので、お楽しみに。

 

https://www.facebook.com/yahuvmh/posts/2848905298482939

 

 * * *

 

昨日は、アリス・ベイリー~秘教の瞑想を取り入れて、

本格的な作家活動をされている

滝本竜彦先生をお迎えしての、

「ホリスティック・ライティング講座」

でした。

 

写真を取り忘れてしまって、残念なのですが、

この内容が大変素晴らしく、

時間に追われて滅多に書かない、講座レポート、

ほんのちょっとだけ、書かせていただきます。

 

何が素晴らしかったか、といって、

本当に瞑想が、その場でも、効果が実感でき、

直接生活や仕事に活用できるワークに仕上がっているからです。

 

何年も続けたら効果がある、というものではなく、

もちろん、その人の個性や瞑想の深さに応じて、

成果は異なるものの、でも、参加者全員が、

その場で効果が実感でき、その成果によって、

今後の生活や仕事の方向性が変わっていくことが、

実感できた凄いお土産をいただいた、と思います。

 

具体的には4つの誘導瞑想を行いましたが、

自分でイメージしやすい得意な瞑想と、

そうでない瞑想が分かったのも、興味深かったです。

 

そして、参加者が少なく対話時間がたっぷりとれたことによって、

他の人との違いも実感できたことも、とても有り難く、

濃密な時間を過ごすことができ、本当にラッキーという感じでした。

 

 

4つの誘導瞑想が、どんなものだったのかは、

今後、それを一つひとつ取り上げた企画を、

平日夜とかにやっていただこうと思っています。

 

これは、本当に、どんな方にも役に立つこと、

うけ合いです。

 

ライティングというと、

直接的には、ブログや書籍のようなものですが、

アカーシック・レコードのことを思い出していただければ分かるように、

実は私たちの行為そのものがすべて、

後で読み取れるような記録を残していくもの=書く行為なのです。

 

私自身、実際に昨日の講座で一番役に立ったことは、

今後のアクエリアスを、どんな場にしていこうか?

というイメージが明確になったことです。

 

そこでどんな絵を描いていきたいと、

自分は思っていたのか、

それについて、明日以降、

少しずつ書いていきたいと思っています。

 

https://ameblo.jp/spiken777/entry-12462592077.html